毛穴が開いてしまったら

毛穴が開いてしまうと、肌のキメの細かさが出ないだけではなく、毛穴の黒ずみにもなりますし、雑菌の繁殖にもつながります。毛穴が開いてしまう原因には体の酸化が原因で、喫煙やダイエット、不規則な生活が原因でホルモンバランスの乱れが原因だそうです。

食事で改善したいのであれば皮膚の再生を促す、ビタミンAやビタミンEの摂取を心掛けるといいそうです。

大きく広がってしまった毛穴を元に戻すことはかなり難しいそうです。引き締めを行っても引き締まるのは冷やしている時だけで体温がもどれば毛穴も元に戻ってしまうそうです。

できるだけスキンケアで現状維持をはかり、毛穴に汚れを溜め込まないことが一番の解決策になるのではないでしょうか。正しいスキンケアと保湿することで肌のキメは整ってきますし、毛穴を目立たなくすることができるでしょう。これ以上毛穴を広がらせないためにも、間違ったお肌の脱毛はやめ、永久脱毛などサロンにお任せすることで現状維持できるのではないでしょうか。毛抜きで抜き続けると更に毛穴は広がり、年とともにその毛穴は広がっていくそうです。

自宅で行える毛穴のスキンケアですが、炭酸水のパックが有効です。広がりを抑えてくれるようです。また、乾燥することで水分を欲して毛穴は更に開きますので保湿も忘れずに行ってください。保湿だけで毛穴の黒ずみが浮き出てくる場合もあるそうなので、スキンケアは丁寧にすることをおすすめします。